« さんご | トップページ | さんご(自宅) »

2006年8月30日 (水曜日)

さんご(自宅)

AM8:45 病院到着 しばらくして診察室からさんごの声が聞こえてくる。鳴き方がさんご。遠吠えがさんごだ。9時の診療時間開始まで鳴き続けていたのでとりあえず安心。診察室に入る。私達を見た。さんごと呼ぶと反応。じーっと私を見つめる。さんごだ。脳の炎症を抑える点滴が効いているとのこと。MRIの検査結果は想像どおり。痙攣は脳の異物による炎症だ。先生が腫瘍とはっきり言わないのは左鼻奥にも異物がありそこから脳へつながっているかもしれない異物のせい。もしかすると腫瘍ではなく何か鼻から入り(虫・種など)....。どちらにしろ摘出手術しないと余命1ヶ月ももたないと言われたので月曜の夕方から手術をお願いする事にした。手術は簡単なものではないらしくその後の細菌感染もさんごにとっては大きな山になると言われたけど4歳でただただ死を待つなんてできない。さんごの生命力にかける。生きたい。もっと遊びたいという気力にかけることにした。術後、その異物が腫瘍だった場合はまたいくつもの山を越えなければいけないけど今はとにかく手術して....それから考える事にする。処方:脳の炎症を抑える点滴、抗生物質、痙攣を抑える薬等。
            
   AM10:30車に乗り込む。嬉しくてピーピー鳴く。さんごと呼べば目が合う。昨晩我に帰りずっと鳴いていたらしい。その寝不足のせいか後部座席でびよーんと伸びて寝る。家が近づくといつものように運転する大将の左腕に鼻をうずくめて前を見ている。大田川が見えてくると泳ぎたくてピーピー鳴く。さんごだ♪
   AM11:30自宅到着。嬉しくて嬉しくてたまらない様子。水を2リットル以上飲む。飲んでも飲んでも喉が乾いてる様子。低血糖になるとまずいのでポカリを薄めて飲ませてやる。空き缶じかけがしてあるキッチン、恐くて触れない。音にびびる。さんごだ!
   AM12:00落ち着いたので朝ご飯をやる。鶏ムネ肉、かぼちゃ、ヨーグルトを普段の3分の2の量。薬、全部完食。
   AM12:10トイレをしていないので庭へ出すとでっかくて良いうんP2回。<BR>
   PM12:15公園へ行きたがるのでゆっくり3匹と行く。曇っていてよかった。そこでながーいちっち1回
   PM13:301つの桃を3匹で。嬉しそうに食べる。
~PM14:45ぐっすり眠っている。
   PM15:00頃 薬。
   

 たくさんのメール、メッセージありがとうございます。これからさんごにとって一番いい治療を全力でしてやろうと思います。もしかするとさんごが途中力尽きてしまうかもしれないけど私と大将が先に力尽きることはありません。さんごの生命力を信じて今、私達が出来ること全てでさんごを支えてやろうと思っています。
   
   PM18:30頃までよく寝た。
   PM20:00鶏胸肉・かぼちゃ・レタス・薬2種
    とにかく水をよく飲み、よく出す。薬のせいか食欲がすごい。
   PM11:30 薬。<BR>朝までにおしっこ数回。お水もよく飲んでいた。痙攣、発作なし。

« さんご | トップページ | さんご(自宅) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115526/17795132

この記事へのトラックバック一覧です: さんご(自宅):

« さんご | トップページ | さんご(自宅) »