« 山奥の演奏会 | トップページ | さんご 痙攣 »

2006年8月27日 (日曜日)

SANGO、危機一髪

 タイトルはちょっとびっくりしますが山ごもり3日目です。いつものようにのんびりした山奥の朝でした。お天気もいいし、沢登りをしよう♪ってことでみんなで出発!深い深い山の中をマムシやら蜂にちょっとびびりつつ、ぐんぐん歩いて行きます♪

068263

出発前、フローティングベストを着用した時点でSANGOの興奮度は120%.....。

険しいけもの道ではSANGOの操縦は不可能なので大将と.......。

068264

お盆前から大量発生するアブも落ち着いたようで刺される心配もなく安心して沢登り....のはずでした。ところどころに深い場所がありボール遊びなどしながらゆっくり登って行きます。そんな中、事件が起きました。

068265jpg

 ふと、SANGOが川の中に入っていないのに気づき、後を振り返ると砂利の上で横たわっていました。木でもかじっているのかな?や、様子がおかしい...。SANGOを呼ぶ声が悲鳴に変わりました。あわてて駆け寄ってみると痙攣を起こし後ろ足が硬直しています。目も濁り、舌が横からべろーんと出て泡を吹いています。息も荒く苦しそう。大将が「さんご!さんご!」と呼ぶけど意識があるのさえわからない。マムシにやられたか?蜂に刺されたか?頭の中で色んなことがグルグルし私はもうパニック状態でした。ただ、下手に身体を動かすと良くない気がしたので名前を呼んでそっと、そっとさすってやることしか出来ませんでした。大将もずっとSANGOの名前を呼んでいました。とっても長い時間が経ったような気がしたけどほんの数分だったかもしれません。一瞬このままお別れなの?と、思いました。だんだん 呼吸が整ってきて身体の硬直が溶け、息も落ち着いてきました。目も戻ってきました。自分から起き上がろうとしたので大将が支えて起こしてやると歩きました。

 しばらくその場で休憩すると「川に入りたいよ~」とヒャンヒャンリードを引っ張るいつものSANGOに戻っていました。もちろん沢登りはここで中断。テントへ戻る事にしました。帰り道ではほんとに普段のSANGOに戻っていました。けれど、何がなんだか分からなくてかなりパニック状態の私...。熱中症もこんな症状になると聞いたけど....もしかすると興奮状態で急に冷たいお水へ飛び込んだので身体がびっくりしてSANGO自身もパニックになったのかな....。それからも、今も普段のSANGOに戻っているのでもう大丈夫だと思うけど..........。

 1人で泳がせてなくて良かったと思いました。みんなはびっくりしたと思うけどいてくれて良かった。本当にもうだめかと思いました。SANGOは本当に泳ぐのが大好きでいつも泳ぐ予感がしただけで大興奮です。泳ぐとなるともう一直線でお水以外何も見えなくなります。私達の声も聞こえなくなります。お水が冷たくてもへっちゃらで飛び込みます。もっと私が気をつけてやらなきゃいけないんだと深く反省しました。今度から泳ぐ前はそっと水をかけてやって準備させてから泳がせようと思いました。楽しい川遊びが悲しい三途の川になるところでした。SANGO、ほんとにごめん。。。戻ってきてくれてありがとう....。そしてお友達...心配掛けてごめんなさい。

 キャンプ場に戻るとみんちゃんファミリー発見!まったりキャンプに遊びに来てくれました♪ズムは一番年の近いもなかねぃちゃんにガウガウ遊びをしてもらってご機嫌さんでした♪ボール遊びではボールよりもなちゃん追っかけてました。

068266jpg

 今回の山ごもり、楽しいやらドキドキやら.............てんこもりな山ごもりでした。

« 山奥の演奏会 | トップページ | さんご 痙攣 »

コメント

てっち。さん、心配掛けてごめんなさい。
熱中症ではなかったけどそれに相当する緊急事態でした。
でも頑張るからネ!いつかプールで泳がせてやりたいのダ!

投稿: BICKYまま | 2006年9月 6日 (水曜日) 19時52分

ほっ。。無事で何よりです。。(^^♪

熱中症&過呼吸かな。。。
フローティングベストって結構保温性よく、締め付けているので注意が必要だよ。。

友達のフラットは去年、海に連れてって人が多いことを理由に水辺に近づけなかったらそれだけで熱中症に・・・・
3日ほど入院するはめになったそうです。。
フラットに水を見せたらテンション上がっちゃうしね。。

それにしても、無事でよかった。。(^_-)-☆

投稿: てっち。 | 2006年8月29日 (火曜日) 03時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115526/17795125

この記事へのトラックバック一覧です: SANGO、危機一髪:

« 山奥の演奏会 | トップページ | さんご 痙攣 »